新型肺炎コロナウイルスについて

地区協議会 議長 殿
都道府県空手道連盟会長 殿
競技団体空手道連盟会長・部長 殿
協力団体(会派団体)会長 殿
友好団体・認定団体 会長 殿
公益財団法人全日本空手道連盟
会 長 笹 川 堯

時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
各団体におかれましては、下記について周知徹底いただき、健康で安全な空手道
の普及、発展を目指していただきますよう、お願い申し上げます。
(通達)
新型肺炎コロナウイルス対策
ご承知のとおり、中国武漢市で発生したとされる新型コロナウイルスの感染が
日本国内で爆発的に広がっております。今月 23 日の天皇誕生日の一般参賀や 3
月 1 日の東京マラソンの一般出場も中止となりました。
厚生労働省では「不急不要の集会や外出を控える」よう求めております。
不急不要の解釈については異見が分かれるところでありますがこの混乱を避け
るためには、しばし様子を見る冷静さが必要ではないかと思われます。
ことに高校選抜大会や中学選抜大会に出場が決まっている学校の部活動では
競技力アップのための交流試合が盛んにおこなわれていることと推察されます。
今後、対外試合を予定しているところも学校側や保護者会とよく相談されて部活
動指導を行っていただきたいと思います。
また、道場指導者におかれましても日々の稽古において体育館や道場は非常に
感染しやすい環境であるという危機意識をもって、消毒や手洗いの励行を指示し
ていただきたいと思います。稽古の中止や行事の延期などについても思い切った
決断をされるよう望みます。
全空連は、現在の状況を非常事態と考えております。
新型肺炎コロナウイルスの感染防止に万全の対策を徹底して下さい。
以上